偏屈人間ブログです。


by SETSUNA-F

トップナンバーズ、前半戦首位ターンか?

海外レースでの頑張りにより、今週も1ポイントを追加。ふへぇ~。

オーデマ・ピゲ・クイーン・エリザベスII世カップ
①ビバパタカ(D・ビードマン)…3着
勝ち馬のアーキペンコから約3馬身ほどの3着に入りました。日本のマツリダゴッホは4角先頭も上位に入った馬に飲み込まれる形に。トップナンバーズで③→⑨→①で決着と。まあポイント獲得数上位番号ばっかだこと。

福島牝馬S
①ピースオブラヴ(村田一誠)…15着(12人気)
4角までは4番手追走という、良い形だったけど直線向いて後続馬に飲み込まれる形に。やっぱ半年近い休養明けもあってか弾けなかったなぁと。斤量も増えてたし。あと1回叩いた後ぐらいに気にしてみようと思います。

フローラS
①アグネスミヌエット(四位洋文)…8着(5人気)
スタートはポンと決まって、そのままの番手で行ければ…と思ってたら過去2走もあったか中団少し前目に。直線向いて一瞬伸び3着あるか?と思ったらそこでバテ。最後はしぶとく伸びてるユキチャンに差される。自己条件戻ってですかね。

アンタレスS
①ナナヨーヒマワリ(小原義之)…12着(6人気)
で、あの展開でこの馬に何をしろと?と小一時間問う必要もないか。1枠2頭の追い込み失敗は見えてたことです。もうね、フィフティーワナーが多少突かれたと言えどヘバッたのはどうかと思ったり。あとサンライズバッカスとドラゴンファイヤー舐めるな。ドラファイの複勝が1000円は惜しかった。


この後POGについて少し書きます。どうやら来週からの2週に自分のPOGりんクライマックスが来そうだ。
[PR]
by SETSUNA-F | 2008-04-27 19:25 | 競馬